はじめのごあいさつ

 見切り発車ですがオープンです。納得がいくまで作り上げてから公開、などと思っていると一生公開出来なさそうなので……。サーバのレンタル料一ヶ月分ムダに払っちゃったし。
 背景に入れるはずの写真の加工も全然間に合わず、デザインも最低限閲覧できればいいやという状態なので、見苦しいサイトで申し訳ありません。これから少しずつどうにかします……

 ウェブ上で読まれることを前提として小説やエッセイを書く、ということが実は私には出来ません。オンラインで読ませるならそれなりの見せ方・書き方(内容的なことというよりは、改行とか段落わけとかそういう視覚的な部分のことです)があるとは思うのですが、どうしてもオフラインの感覚で、切れ目のない、モニタではおそろしく読みづらい文章を書いてしまいます。やっぱり、私の書くものは紙媒体で読んで頂きたいなあというのが正直なところです。
 ですので、このサイトは文章を発表するための場所、というよりは、私の文章にとりあえず触れて頂いて、柳川麻衣という人がこんなものを書いているよ、ということを知って頂く(そしてあわよくば冊子体の作品を手にとって頂く)ための場所です。目的は発表より広告です(不純な……)

 いろいろ夢はあるのですが、どこまで実現できるだろうか……。とりあえず、こんなサイトでこんな制作者ですが、どうぞよろしくお願い致します。