40 > 25. 生

 半透明な体全体で、チカッ!とその小さな生きものはフラッシュする。太陽の届かない深海の闇の底では、生命がそのまま光になる。(60字)

----------

 新年おめでとうございます。
 縁起がいいテーマにしよう、と思って「生」を選び、モチーフも「光」にしたのですが、……あんまり新年ぽくならなかった……。
 映画「ディープ・ブルー」でいちばん感動した深海の場面を書きました。

 6日まで休みだったので、年末年始はわりに時間があった……はずなのに、あんまりのんびりした気がしない。新訳で話題の『カラマーゾフの兄弟』に私も取り組むか! とか思っていましたが、積ん読の山を1冊減らすことすら出来ずに終わりました。よかった、買わなくて……
 まあ、身の振り方を決めるまでは仕方ないんだけども。

 一昨年に続き、昨年も「書く」ことに関してはささやかながら前進したという実感があり、充実した年だったと思います。
 作家志望を前面に出しておきながら恥ずかしいですが、私は去年初めて投稿というものをしまして。今まで「投稿とかしてるの?」と訊かれるたびに「してません、すみません……」という感じで、大変肩身が狭かったのです。これで少しは胸を張れる(笑)
 文学フリマなどで新たに拙文に接してくださった方も、ずっとおつきあいくださっている方(主に友人)も、旧年中は本当にお世話になりました、ありがとうございました。
 今年も精一杯書きますので、どうぞ痛覚をよろしくお願いいたします。

40 > 04. 旅

 車窓を流れる見知らぬ風景が、迷子になった子どもの日の不安を呼び起こす。自ら望んで未知の土地ばかりを歩くようになった、今でも。(62字)

----------

 年末最後の2日は両親が一泊旅行で家を空け、受験生の弟と留守番の予定だったので、ゆっくり大掃除でもするかー、と思っていたのが一転、父が風邪でダウンしてしまい、結局私が母に同行することに……。
 29日恒例のBUCK-TICK・武道館ライヴから帰ってきてから荷物をまとめ、朝の7時に家を出て、行ってきましたよ、USJ! 年末年始の予定を訊かれるたびに「いやあ、年内忙しかったんでゆっくりします」と答えていたのに、思いっきり大阪まで行ってきてしまったよ。
 激混み&酷寒でほとんど遊べませんでしたが、スパイダーマンのためだけにでも行ってよかったかも。非常に素晴らしかったです! アトラクション(しかもライド)であんなに感動できるとは思ってなかった……。3時間ぐらい並んだけど、それだけの価値があったよ!
 今年は本当に遊んでばっかりいて、旅行にもよく出かけたなあ、と思いつつ、2007年最後の40です。初めてこのお題をデスクトップで作文しましたが、やっぱり携帯のメモ帳でやるよりするする出来ました。

 来年は少し真面目に地に足を着けて、働いたり書いたりしたいです(サイトの更新も頑張ります……)。それで平穏な年になるといいな。
 それでは、今年も一年痛覚にお付き合い頂きありがとうございました。みなさま、どうぞよいお年を!

40 > 12. 夢

 その人が歌うと微かに花の匂いがする。遠い波の音がきこえる。雲に覆われた満月の光が届く。
 私たちは今朝方までの悪夢を一時忘れる。(62字)

----------

 12月24日、満月のクリスマス・イヴに限定復活したLUNA SEAは今年最高の一夜の夢だった……。特にアンコール、「ホワイト・クリスマス」から「IN MY DREAM」、「BELIEVE」という流れで「まだ夢を見たりない?」とRYUICHIが言った声がまだ耳に残っています。
 そんなわけでやはり私にとって夢といえばライヴなのです。

 それにしても、ものすごく久しぶりの40ですね……。
 文学フリマが終わってからも何だかんだと(世知辛い現実と折り合うために・泣)動いていまして、そうこうするうちに年を越してしまいそうです。まさに師走! 本当にぼんやりしている暇のない一年だったなあ……
 来年はもう少し穏やかに過ごしたいです(切実)

40 > 09. おとな

 酒飲んでも煙草吸っても免許取っても童貞捨てても就職内定しても実感がない。
 ハタチになって成人式やったら自動的になれると思ってたのに。(65字)

----------

 私27になっても(つーかそろそろ28なんだけど)あんまり実感ありません。
 お酒飲めない・喫煙しないせいかなあとか単純に思ってたこともあるんですが、まあ、そういうもんじゃないですよね。免許取ってもべつに意識変わらなかったんで(許可されてるだけで運転できないし・笑)
 自覚は持たなきゃと思ってますが。

 楽しくも怒濤の9月が終わってあっというまに文学フリマまで1か月きってしまいました。いま構想している話は秋までに書くには大きいな、と夏の時点で薄々わかってはいたのですが、11月11日までに全体を完成させるのは絶対不可能とはっきりしたので(……)現実的な範囲に絞って書いています……すみません……。
 もう予定はすべて消化したので書くことに集中する!(と決意した矢先にお誘いを頂いて昨日は楽しく遊んでしまったのですが。いや、もうこれっきりだ!)
 しかも今年は私以外に友人の作品も並べられる予定なので、私のふがいなさを補って余りあるブースになると思われます! 乞うご期待! 誰より私が期待しています!
 おいおい配置など詳細をお知らせしていきますね。

40 > 17. 初体験

 滅多に乗らない地下鉄を耳慣れない名前の駅で下りる。見知らぬ場所に一人で行くときはいつも、初めておつかいをする子どもの気持ちになる。(65字)

----------

 どうせなら「初体験」という言葉からいちばん素直に連想される行為を素直に書きたいとも思ったのですが、どうにも苦手を克服できず。

 先週土曜の、BUCK-TICK主催のフェスで消費したHPがようやく回復しつつあります……ひたすら食べまくって12時間ぐらい寝てました×2日。や、楽しかったんですが暑くてね……非常に濃いフェスでした。
 今週は金曜から山口に行ってきます。秋芳洞に潜って、下関へ回ってふぐ食べてくるよ! そして再来週からはバクチクツアー、その次の週末は泊まりでディズニーランド&シーを制覇です。それで9月は終わるよ。
 遊んでばっかりいてすみません……。

 同時多発テロからもう6年ですね。

40 > 22. 噂

 予感は私にもあったのだ。同じことを皆が感じていたから、あんな突拍子もない話がまことしやかに流れたのだろう。
 まさか本当だったなんて。(65字)

----------

 あっというまに夏が終わる。夏休みなんかないので別にいいんだけど。

 LUNA SEA一夜限りの復活にはしゃぎすぎて、今は呆然としてます。
 この夏はいろんなことがありすぎて、もういっぱいいっぱいです。感情が揺れっぱなしできつい……まさに揺れて揺れて今心が〜です。

 皆既月食を楽しみにしていたのに、月見どころじゃない雷雨でがっかりでした。

 そしてお知らせです。文学フリマ、ブース取れました!
 日々についていくのが精一杯で、なかなか落ち着いてPCに向かったりノートを開いたりするところまでたどりつかないのですが、頑張りたいと思います。9月以降もライヴだ旅行だと予定目白押しだけど、ま、負けるもんか……!
 書きたいものは出てきてるので、どうにかまとめたいなあ……。前にもちらりと書きましたが、今年は「少女」を書くつもりでおります。おいおい詳細をお知らせしますので、よろしくお願いします。

40 > 32. 痛み

 そのさりげない一言に、心臓から鳩尾にかけてをぎゅっと掴まれる。どこから血が流れているんだろう? 私はただ、痛い、と思うばかりだ。(63字)

----------

 もうすぐこの人は私の前からいなくなっちゃうんだ、と冬頃から覚悟を決めていた、その「もうすぐ」は夏になった今もまだこないのですが、そのかわり目の前にいても私からは遠い人なのだということを知ってしまいました。
 大学生のときのような、なんとなく何もかもがしんどくてベッドから出られないあの感じは病気だけど、失恋はケガだなーと思う……傷の場所もはっきりしてるし、いつかはきっと治ると思うけど、ただ痛い。

 早くよくなろう……

40 > 16. 遊び

 ずるい、ルール違反だよ!
 ……どうしてあんな事言っちゃったんだろう。あそこでムキにならなければ、あの子ともう少し遊んでいられたのに。(65字)

----------

 自分の中の貯金を『胡蝶』で使い尽くして、空っぽで何も書けない……とかぼやいていたからか、神様がネタを与えてくれました。
 しかし整理するのに時間がかかりそうです。文学フリマまでに消化して作品にできるだろうか……

40 > 10. 食事

 餃子。枝豆。オクラ納豆の巻き寿司。ビール。いも羊羹。
 一人で侘びしいなんて思わない。好きな物を好きなだけ食べられて誰にも怒られない。(65字)

----------

 ベッドシーンと殺人は書かない、と言ったのは『風の歌を聴け』の鼠だったと記憶していますが、私はベッドシーンと食事が書けません……。食べる場面を書くのがすごく上手な人は友人にもいますが(あすかちゃん)、どうやったらあんなに美味しそうに書けるんだろう……見習いたい……。

 とりあえず食べ物の名前を書く練習(……)をしようと思って、思い出したようにその日食べたものを日記に書き出したりしています……。

40 > 28. 体

 黙ってただ肩におかれた掌があたたかい。平熱が高いのだ。微かに甘い香りがする。
 今度彼女がへこんでいたら私が同じ事をしよう、と思う。(64字)

----------

 ここに来てなんだか梅雨めいて涼しいせいか実感がないですが、もう夏……なんだよね……。週末は海の日じゃないですか。
 BUCK-TICKのツアーも(私が行くぶんは)終わってしまった。2年ぶりに遠征とかして(仙台)楽しかったです。

 で、久々の40です。ひと月に65字も書けないって何だそれ。
 私の文章の弱点のひとつは、五感のうちほとんど視覚と聴覚しか使えていないところだと自分で思っていて……たまに出てくる触覚はネガティヴだったりとかするし(苦笑)なので、今回はプラスのイメージの触覚と、嗅覚で……慣れてないので何のひねりもなくそのまんまになっちゃいましたが。
 何となくですが、視聴覚はどちらかというと「頭」、触覚・嗅覚・味覚はより「体」な気がします。

 あと、「触れる」という行為の効能が最近ようやくわかってきました。相変わらずパーソナルスペースは広いですが。