第23回文学フリマ東京ありがとうございました&『姫君の匣』通販開始のお知らせ

 とっくに月もかわって師走に突入していますが、文学フリマも無事終わってホッとしています。お疲れさまでした!

 一年ぶりのサークル参加で実は少し緊張していたんですが、必死で買い物に走ったりあちこちでお話したりしていたらあっという間に閉会でした。楽しかったです、ありがとうございました!
 2階の評論と詩歌エリアの熱気がすごかったな……1階はわりとゆったりまったりだった気がします。

 

 今年は8月のコミティアと11月の文学フリマ東京の2回のみのイベント参加で、ずいぶんのんびりさせていただきました。おかげさまでだいぶ充電されたので来年は少し頑張って行商しようかな、という気持ちです。ミーナの新作もたくさんの方にお届けしたいし!

 まずは年明け、1月22日の文学フリマ京都に参加いたします。ブースをいただけることは確定しているので、番号など詳細が出たらまたお知らせします。いつものラインナップに加えて共有結晶関連のご本の委託もあって、けっこう盛りだくさんなブースになるのではないかと思います。第一回の文学フリマ大阪以来、三年ぶりの関西で今からわくわくしています!

 5月も頑張って春の文学フリマ東京とコミティア両方出たい……と思っては……いる……

 

 またお姫さまアンソロジー『姫君の匣』の通販ですが、架空ストアさんでの受付が始まっています。

 同じく取扱っていただいている天使本『el』と2冊あわせてご注文いただくと送料が無料になるようです! そちらもあわせてこの機会にぜひ……お正月休みにのんびりお読みいただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

 

 ここ数年つくりたいな〜とつぶやき続けている柳川の個人誌を、来年こそはつくるつもりでおります……小心者なのでタイミングとかあまり言えないんですが……。いま、小説を書きたいという気持ちが強いので、テンションを落とさず楽しくいけたらいいな……来年は今年よりはたくさん書きたい……

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL