第21回文学フリマ東京 当日の販売物

 6月末のLUNATIC FEST(奇跡のフェスでしたね……)以降ライヴに行かずに過ごしていたのですが、文フリ直後の今週の水曜から平日の夜に三連続でライヴという超鬼畜日程で、もう今から来週の今頃自分が生きているのか心配です。でも期間限定のTHE MORTALと10年待ってたTourbillon(!!)だからチケット取ったことを後悔なんてしていない……楽しみ……!
 で、その前にまずは明日の文学フリマです。当日の販売物は以下になります。 

Wilhelmina
『el』 オフセット/文庫版/140頁 600円
『I Say Hello』 オンデマンド/文庫版/80頁 300円

痛覚
『ロータス』 オンデマンド/文庫版/420頁 900円

 先日もちらりと書きましたが天使アンソロジー『el』は文学フリマ大阪非公式ガイドでご紹介いただきました。ありがとうございます!
 なお、2013年に発行してたいへんご好評をいただいた神父アンソロジー『Kyrie eleison』の頒布終了にともない、執筆メンバーが各自の作品をPixivで公開しています(作品サンプルページからリンクしてあります)。ミーナって実際どういうものを書いているのか、雰囲気を感じていただけると思いますので気になる方はぜひご覧ください。
 はじめましての方にはページ数・お値段ともに手軽なビートルズトリビュート本『I Say Hello』もおすすめです!
 手元に在庫がなかったのでほんとに数冊ですが『ロータス』も一応持っていきます。

 春のイベントに引き続き『共有結晶』もお預かりしています。BL俳句誌『庫内灯』とあわせてお読み頂きたい本です。

『共有結晶 Vol.2』 オフセット/A5/164頁 800円
『共有結晶 Vol.3』 オフセット/A5/180頁 800円

 そのほか、以下のご本にお邪魔して書かせていただきました。

『庫内灯』夜間飛行惑星 B-20
『兼ネル』空際 エ-11

 なお、新作の代わりといってはなんですが、巷で話題の「文字スケブ」をお受けします……需要が……あれば……
 C-50までお気軽に遊びに来ていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL