BL短歌なバレンタイン・1

 2月7日から14日まで、「BL短歌・バレンタイン企画」というツイッター上のお祭りで大いに盛り上がりました。文字どおり、バレンタインにちなんだBL短歌をみんなで詠もう! という企画で、#VdBL短歌というハッシュタグには初日から三十一文字に凝縮されたBL萌えがガンガン投下されました。今まであまり短歌に馴染みがなかったBL好きも、逆にBLとは縁遠かった短歌詠みの方も、ずいぶん参加なさったのではと思います。私の周辺でも巻き込まれていた方がいて、こっそりニヤニヤしていました。
 何しろ大盛況で、タイムラインを追ってコレだ! 萌える! という歌をお気に入りに登録するだけで大忙しだったわけですが、ここで私のお気に入りを少し見せびらかしたいと思います。(以下、作者名敬称略)
ウイスキーボンボン君と齧りあう冬の校庭で官能を知る
エヌ @nfsakura

ワトソン君こつそりチョコをお食べだね?キスしなくてもわかるさぼくは(本多響乃)
mymhnd @mymhnd

明日から女の子になる僕からの最後のチョコを君に渡そう
あり @ari198055

幸福の王子の眼窩に一粒のトリュフを嵌めて眠る雄ツバメ
いさな(タグ遊び用)‏@op_isana

指一本触れず言葉も交わさずに敵とショコラを分かち合う夜
itsuka(佐々木紺) @itsuka9
 五首めは初見で「敵」を「友」と読んでしまい、ふうん素敵だなあと二度見して「!」となりました。「友」じゃなくて「敵」なのが本当にすごい、緊張感が張り詰めている。唯一無二の宿敵という関係性は大好きです。

 BLで「バレンタイン」というお題はつくづく秀逸だったと思います。女の子が想いを寄せる男の子にチョコレートを渡す、異性愛の恋愛要素が前面に出るイベントだからこそ、やおい・BLの「典型的な性愛の関係」と「名付けられない関係」という対比が強調される。
女の子たちにもらつたチョコレイト全部湯煎で溶かして使ふ(本多響乃)
mymhnd @mymhnd

少女たちからの贈り物値踏みして笑っていやがる美しい兄
エヌ @nfsakura

たくさんのチヨコレイトを引っさげて凱旋したる覇王がふたり
あやさき(谷栖理衣) @AyahSaki
 短歌クラスタからのBL短歌への指摘とか、「BL短歌」というハッシュタグの功罪とか、返歌・相聞歌のこととか、作中主体のこととか、議論もすごく活発でした。
 BL短歌とは何なのか? という問いには、文学とかジェンダーとか主体客体とか色んな問題が詰まっているよね……

 Nowtucker_O.氏による「BL短歌」への指摘
 【BL短歌・バレンタイン企画】返歌についての考察
 敗退カーラヂオ「つよいつよいうそつきの短歌」
 私の考えたことメモ 2月9日 2月11日

 本当に刺激的で楽しい一週間でした。夢中になりすぎて現実のバレンタインを忘れるほどに(笑)
 最後に、私がいちばん好きだった一首をおいておきます。
蝶を追う子どもたち隊列を組みいつまでもつがうことができない
(折句「ちょ/こ/れ/い/と」)昭 @31_ti
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL